こんにちは、奥田将視です。

 

よく時間がないと言う人がいますが

心当たりはありませんか?

 

人は誰も1日に24時間あるはずですが、

人によっては時間がないとこぼす人がいるのです。

 

何かおかしいと思いませんか?

 

仮に睡眠時間が7時間としても、残り17時間もあるのです。

 

 

残りの17時間をどのように使うのかがポイント

この17時間の使い方は人によって異なりますが、

いかに自分の時間を確保することが大きなポイントです。

 

ここから通勤も含めた会社の拘束時間を差し引いたとします。

 

私は通勤が往復2時間でしたので

2時間残業として13時間を差し引きます。

 

残り4時間となります。

 

ご飯を食べたり、風呂に入ったり、身支度をする時間を考慮すると

2時間半位しか残ってませんね。。(苦笑

 

 

これをビジネスのアウトプットに

全部使ったとしても最大2時間半です。

 

それでは、具体的にビジネスを加速させる方法を

お教えしましょう。

 

時間を奪う6つのムダ

時間を捻出するために削ぎ落とすべき6つのムダです。

  • 移動時間を利用する
  • テレビを見ない
  • SNSは見ない
  • ネットサーフィンはしない
  • ムダにメールは見ない
  • ムダに動画は見ない

 

では、1つずつ見て行きましょう。

 

 移動時間を利用する

移動時間を有効に利用するように変更すると、

とムダな時間から、生産的な時間に置き換わります。

 

音声や動画をイヤホンで聞いたりすると良いでしょう。

電車通勤であれば読書をしたり、

ノートパソコンでメルマガを書くこともありです。

 

これだけでも、大幅に時間を捻出できますね。

 

私は歩いている間は耳にイヤホンを突っ込んで、

ひたすら教材を聴き倒してのインプットしていました。

 

車通勤の時は、教材やYouTube動画をmp3に変換して、

繰り返し聴いていました。

つまり、車は走る大学にして、インプット時間としていました。

 

 テレビを見ない

テレビは時間を奪います

私は基本的にテレビをつけないし、見ないことにしています。

ニュースはiPhoneでニュースアプリで30分くらいで、

大量のニュースを隙間時間にチェックしています。

 

私はテレビを見なくなったら、

大幅に時間が増えました。

 

 SNSは見ない

ツイッターやFacebookを見ていると、

時間があっという間に過ぎてしまいます。

 

集客やマーケティング調査目的ならOKですが、

基本的にムダです。

 

 ネットサーフィンはしない

ブログ閲覧や無目的なネットサーフィンはムダです。

 

私も以前、ネットサーフィンしていたら、

3時間くらいすぐ無駄遣いしてしまいました。

 

これもやめました。

 

ムダにメールは見ない

このメールチェックはムダに時間を取られます。

 

メルマガを書いているので矛盾しているかもしれないですが、

1日に何度もメーラーを開いても1円にもならないのです。

 

メールチェックは辞めましょう。

ただし、マーケティング調査目的なら、OKです。

 

ムダに動画は見ない

これが一番時間が取られムダですね。

 

もしどうしても見る必要があるのなら、

YouTubeなら倍速ができますし

VLCプレイヤーを使えばMP4を倍速で見ることができます。

 

一番いいのは移動中にイヤホンを付けてみるのがいいでしょう。

 

以上、6つのムダをなくすと時間を大幅に捻出できます。

そうすることにより、

ビジネスに投資するための時間を作り出すことができます。

 

実践ください!

 

奥田将視