今まで、Twitterはほとんどやったことはありません。

片手間に少し触った程度です。

津田大介さんの著書を読んで、
ツイッターは素晴らしいメディアだと思ったからです。

ツイッターの利点は、
伝達のスピードと拡散性です。

しかも、フェイスブックと違って、
オープンなメディアなので広く早く伝わるのでしょう。

オープンがいいのかクローズドがいいのかは、
各分野で意見が分かれますが、
匿名性も含めて取り組みやすいSNSであることは確かです。

20代はフェイスブックよりも
ツイッターをよく使っているようです。

なので、用途により、
拡散性という理由ではツイッターは
素晴らしいメディアだと思います。

ニュースは、ツイッターはが一番早いといいます。

この前の鳥取での大地震の時は、
ツイッターで地震情報を調べました。
この時は、Google検索では何も出てきませんでした。

速報性という観点では、
Twitterの右に出るものはないでしょう。

ツイッターは、
拡散性と速報性と意識して使用すれば、
メリットを享受できるでしょう。

 

偉田 光禅

★ブログランキングに参加しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!