ビジネスの成否がいろんな要素があります。

それは、リアルビジネスでもネットビジネスでも
そう変わらないものだと思います。

人がお金を出す。
または、人が行動するのには、心が動く必要があります。

リアルビジネスでもネットビジネスでも人が理解するまたは納得するのには、
説得される時ではなく、
心から理解することや相手を真に信頼することから始まります。

本日のリアルビジネスの実例では、今まで会社間で険悪な雰囲気でした。
でも、しっかりとお膳立てして、相手のプライドを満たして、
相手に真摯に接して、誠実に対応すれば、相手の評価は180度変わったのです。

その信頼を勝ち取るキーワードは誠実さです。
そして、相手を真に迎え入れる準備を整えることです。

これらのことは、相手には言葉ではなく、
感覚として伝わります。

これは、
ネットビジネスでも言えます。

むしろ、リアルビジネスではなくネットビジネスだからこそ、
誠実さや相手を思いやる気持ちはブログやメルマガの文章なり、
セールスレターなり、E-BOOKで伝わります。

私自身、無料レポートやメルマガ、
ブログを読んでいても、
その人の姿勢やパッションは伝わります。

本当に儲けている人は、
その他大勢と一線を画した文章を書いています。

動画なら、
その情熱が伝わります。

つまり、ビジネスの本質は、
人を動かす情熱や誠実さです。

決して、
耳ざわりのいいセールストークではないのです。

その証拠がフェイスブックでの広告では儲かるとのことです。
つまり、人間関係ができていることが、
前提の土壌がフェイスブックにあるのです。

よって、ビジネスで儲けることや、
人が財布のひもが緩くなるのは人が共感した時です。

別の言い方をすれば、人が相手を信用した時に、
相手にお金を差し出すのです。

どれだけ、インターネットが発達しても、
人間の本質は変わりません。

逆に言えば、人が望んでいる価値や共感、感動を与えることができれば、
お金が流れ込んでくるムーブメントを起こせるのです。

 

偉田 光禅

★ブログランキングに参加しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!