いつも情報を取ることを習慣にしていますが、

近頃、少し痛い目にあいました。

情報をインプットする場合、
本などの精査された情報ならある程度気にせず、インプットすればいいです。

でも、無料レポートやメルマガなど、
検閲されていない情報を頭に入れるときは注意する必要があります。

先日の私の体験談ですが、
少しディープなタイトルで興味をそそられて
「どんなことが書いてあるのかな?」とじっくり読んでいきました。

その内容が超ネガティブで、
自分まで暗くなり嫌な気持ちになりました。

結論や教訓が何もなかったのでさらに憂鬱になりました。

この時の教訓としては、ネガティブな情報ならば、
アウトラインだけ読んで精読しないこと。

あるいは、ネガティブな内容は原則的に読まないことにすることです。

ポジティブな内容であれば、
あまり質が良くないものでも、
仮に精読した大きなマイナスがないからです。

一方、無料レポートやメルマガは、
本などに書かれていない最新情報や有益な情報があるのも事実です。

この辺の取捨選択をすべきだと思います。

要するに、良質なポジティブな情報のみインプットして、
質の悪いネガティブな情報は頭に入れないことが肝要です。

それが心を安定させる情報処理の基本だと思います。

 

偉田 光禅

★ブログランキングに参加しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!