副業も大事でしょうが、

サラリーマンにとっては本業が最も大事なのは言わずもがなです。

ネットビジネスの話題ばかりを記事として書いていますが、
本業を決しておろそかにはしておりません。

念のため。。(苦笑)

気持ちに力配分は、本業:ネットビジネス=3:7で、
時間配分は、本業:ネットビジネス=9:2です。

圧倒的に、
本業に対する比重は高いのです。

当たり前ですが、10000万時間の法則にある通り、
突き抜けるにはある一定量の時間を費やす必要があります。

その点、
本業の仕事は自然とティッピングポイントである10000時間はすぐに経ちます。

8時間/日×21日/月×12か月であれば、
5年も掛かりません。

つまり、本業のビジネスであれば、

5年全力を傾けて働けば、本業の専門分野で社内あるいは業界でトップになれるのです。

もし、5年経ってトップになっていなければ、
それだけの学習と経験やスキルを身に着けてこなかったことになるのです。

それはあなたの責任なのです。

私も偉そうなことは言えません。

自分の専門分野で社内あるいは業界でトップになったと思ったのは、
20年くらい掛かりました。

でも、頂点を極めたと思ったからこそ、
23年間務めた会社をスパッと辞めました。。。

5年とは言わないまでも、10年くらいサラリーマンをやれば、
社内で一番あるは業界でナンバーワンになれるのです。

ナンバーワンになった時点で、次の世界が開けてくるのです。

偉田 光禅

 

★ブログランキングに参加しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!

 

 

もし、このブログを読んでつまらないと思ったら、下にスルーして下さい。
でも、このブログは「知らないよりは知っていた方がいいね!」「役立つブログだ!」
という場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」などをお願いします↓