日常の業務に忙殺されていると、

新しいアイディアが出てこないものです。

本日は、その環境におけば誰でもできるアイディア創出法を紹介します。

先日、出張の帰りにその地元で有名な温泉に行ってきました。
私はそのリピーターでもあるのです。

その温泉で毎回、滝湯に入ります。
5mくらいの高さからお湯が落ちてきます。

そのお湯を頭から落とすと気持ちいいのですが、
その時、いろんなヒラメキが生じるのです。

「ネットビジネスは●●で行こう!」とか
「集客は○○と△△を組み合わせよう!」など。
あらゆるアイディアが浮かんできます。

お風呂に入るとアイディアが浮かびやすいですが、
滝湯はさらにその効果が素晴らしいです。

お湯が頭に落ちるときに、α波が出るのでしょうか?

自然音を聴くと脳内がα波の状態になり、
リラックスできると言われています。

集合無意識との交信が始まるのではないかと思うくらいです。

頭の中のアイディアを出す機能に、
滝湯が刺激して心地よい波動を出すように感じられるのです。

頭の上から、
滝湯が落ちるとなんとも言えない振動が頭の中に伝わります。

アイディアが創出する割合が一番大きいのは、
この滝湯であり、苦痛や難易度も高くないです。

可能ならば、
滝湯にメモ帳やiPhoneでメモを取りたいくらいです。

一つの応用例として、滝湯と同じ効果のある空間を作り、
アイディアがほとばしるときに
その中でメモを取りまくることがいいかもしれませんね。

滝湯がない場合には、
風呂屋でその疑似体験ができるのでアイディア創出法
のスキルアップをやってみてはいかがでしょうか?

 

偉田 光禅

★ブログランキングに参加しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!