週休2日が定着したサラリーマンでも、

1週間仕事を続けると、ぐったりと疲れるもの。

もっとも疲れの原因となるのが、
睡眠不足です。

忙しいとどうしても睡眠時間が短くなりがちです。
寝るだけで疲れがかなり取れます。

とある有名なビジネスマンが
「バリバリ仕事ができるエネルギー源はなんですか?」

とインタビューされた答えは
なんと「休日に寝ること」だったのです。

疲れはその日に取ることがベストです。
なので、8時間寝ることを目標としましょう。

ホリエモンこと堀江貴文さんも中谷彰宏さんも8時間程度寝るとのことです。

また、サラリーマンの疲れの大きな要因はストレスです。

私は1週間に1回スイミングに行っていますが、
ストレスが解消されます。

運動をすることで、頭の中もリセットできます。

スイミングをすると疲れて眠気を誘いますが、
スイミングの疲れとサラリーマンの疲れは質が異なるものです。

ストレスによる疲れがスイミングをすることにより、
運動による疲れに置きかわり、
体や頭の中がリフレッシュするのです。

つまり、スイミングすることにより頭の中をクリーニングすることができるのです。

よって、スッキリした頭で月曜日を迎えれば、
バリバリと仕事ができるのです。

 

偉田 光禅

★ブログランキングに参加しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!