昔で言えば、50歳であれば寿命であり、

人生の終焉です。
でも、現代では50歳は通過点に過ぎません。

平均寿命が80歳であり、
今後の再生医療等の発展によりさらに長寿になる傾向にあります。

日本政府の財源が底をつき、
年金ももらえない状態で消費税が負担となってくるでしょう。

普通に考えても、
年金のない状態での長生きは不安が沸き起こってきます。

私が副業や起業に関心を示したのは、
サラリーマンに対しての限界を感じたからです。

その限界は、金銭面もありますが、
「この世に生まれてきたのはこんなことをするためなのか?」
という強い疑問を抱いたからです。

23年間勤めた会社を自らの意思で去りました。
理由は、「一生する仕事をするため」です。

まず最初に、医師を目指しました。
2回チャレンジして断念しました。

次に、ネットビジネスを漠然と思い描きました。
取り急ぎ、生活のために再就職しました。
目的は、プライベートの時間にネットビジネスをするためです。

ネットビジネスの内容は、当初は●●でした。
今は、この●●はもう少し余裕ができたら取り組もうの思っています。

100歳まで生きることを考えれば、あと50年もビジネスができます。
やりたい●●も十分やる時間があります。

今の目標は、経済的自由を手に入れることです。
それはどのような方法でも構いません。

ただ一つ言えることは、
私はサラリーマンよりもネットビジネスの方が合っていると思うのです。

サラリーマンでも十分仕事ができていますが、時間の無駄が多いと思います。
今の仕事で、欲しい年収がもらえるのなら続けます。
でも、仕事そのものに魅力が欠けます。

つまり、命をかけてやる仕事ではない。
ライフワークでもないのです。

今の仕事が嫌いではないですが、
一生を費やすのには魅力に乏しいというだけです。

まずは、お金に困らないだけの生活はしたい。
そして、少しでも自分がやりたいと思う仕事がしたいのです。

将来、いろいろやりたいことはいっぱいありますが、
今は、欲しい年収を稼げるようになりたいこれだけです。

もちろん、
このように情報を配信することは非常に有意義だと思います。

今、自分の内部からいろんなものが湧き出ています。

長年のサラリーマン生活では得られなかった希望というか楽しみ
というかそんなポジティブなものが春先のように芽生えているのがわかります。

そのことが目に見えるような形になればと思っています。

 

偉田 光禅

★ブログランキングに参加しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!