たれぱんださんから、積立投信設定の毎月分配金型のワールドリートオープンについてご指摘がありました。色々調査して、ノーロードのインデックスファンドに変更することにしました。
同時に、他の割合も変更いたしました。
改めて、毎月の積立投信の設定は、以下の通りです。
→投資信託ランキング

積立投信設定110116.png

リートは、ノーロードの以下のインデックスファンドを選択しました。


・野村インデックスファンド・外国REIT(Funds-i 外国REIT)

・eMAXIS 国内リートインデックス


どちらのファンドも、信託報酬が最安(?)であるからです。

このように、リートに偏ったアセットアロケーションにしているのは、リート(REIT)が投資環境としては

最適であると判断していること、1〜2年以内に歴史的な株安、円高が訪れると思うからです。


その暴落時点では、理想的なアセットアロケーションに、余裕資金でリバランスする予定です。


それまでは、リート(REIT)に偏った投資を進めていこうかと思っています。

・・・と言いつつまた、気が変わるかもしれませんが。。