今日で盆前の仕事は終了です。
いろんな意味で一段落した感じです。
本業であって、ある意味、全ての復習であったりする。
この感覚は不思議だ。
周囲から見たらイノベーティブな感じもするが、自分の中では全て復習にしか過ぎない。
年齢を重ねることがマイナスというよりは仕事においては、マイナスはほとんどなく、全ての経験が頭の中でリンクしてヒラメキを生じる気がする。
こんな感覚は生まれて初めてな感じがする。
今まで、死ぬほど努力しても結果が出なかったのに、リラックスしてやるべきことをやっている間に素晴らしい結果が出る。
四十、五十ははな垂れ小僧と政治家は言うがまさしく、そのことが腑に落ちる気がする。

今日、一つ学習したのが、手放すと得られるという理論。

これは、素晴らしい。

私も、サラリーマン世界で、結果を出そうとしていた時は幸運の女神は微笑まなかった。

でも、「どうせ起業で成功するから、サラリーマン世界ではどうでもいいや」と思った瞬間に、サラリーマン世界で成功するのだろう。

この感覚が今、味わっています。

多分、今のこの感覚は、フローに入っているのだと思う。

このフローの状態が、クリエイティブな力が発揮されるのだろう。