こんにちは、奥田将視です。

 

布石を打つことで成約率を

飛躍的に向上できるのを知っていますか?

 

今回のノウハウは相当に強力な手法です!

 

この6ステップを取り入れるだけで成約率が

2〜3倍にUPすることが体感できるでしょう。

 

 

布石戦略の6ステップ

オファーをする時は下記のステップを実践してください。

 

1)予告する(醸し出す)

この段階では、

「何か面白いことが始まるよ!」と醸し出して下さい。

 

あくまで売り込み臭は消すように注意ください。

 

2)公開直後に誰よりも早く紹介する

何はさておき、

教材や無料オファーの新規案件が

出たら誰よりも最初に紹介してください。

 

このことだけで、成約率がアップします。

 

3)特典押しで紹介する

教材の内容押しで紹介したら、

今度はあなたの特典押しで紹介しましょう。

 

教材に興味なくても

あなたの特典が欲しい人が手に入れてくれます。

 

私の経験でも、

そのツールは持っていたけど特典だけが

欲しくて改めて買った記憶があります。

特典押しは、それだけ欲しがらせるための効果はあるのです。

 

4)既に手に入れた前提で話をする

表メルマガで既にみんな手に入れたかの如く話をしましょう。

 

このことで仲間はずれ感が出て

手に入れてない人の欲求を煽ることができます。

 

バンドワゴン効果とも言いますね。

 

バンドワゴン効果=ある選択を支持する人が多ければ多いほど、

その選択が正しいと思い込むようになる心理現象

 

5)終了時に行動しなかった人を後悔させる(リンクを切る)

販売リンクは必ず閉じてください。

 

期限内に手に入れなかったことを

徹底的に後悔させるのです。

 

これをすることで次回のオファーをした時に

しっかりと反応してくれるようになります。

 

6)行動した人を徹底的に褒め称える

しっかり行動してくれた人は徹底的に褒め称えましょう。

 

これで自分の行動は正しかったんだと

再認識してもらうためです。

 

このようにすることで次回のオファーも

しっかり行動してくれるようになります。

 

次回のオファーへの布石

このような6ステップの布石を打っておくことで、

次回オファーした時に

爆発的な成約率を生み出す可能性が増大する。

 

この戦略は実際に私が使って

効果が確認できた信頼性のある戦略です。

 

注意点としては、

読者さんとの信頼残高も加味して取り入れましょう。

 

メルマガ読者さんは末長く付き合っていく必要がありますので、

良好な関係性を大事にすべきなのです。

 

実践ください!

 

奥田将視