こんにちは、奥田将視です。

 

コンセプトに合わない情報発信をすると

読者離れが発生するということを知っていますか?

 

自分が稼ぎたい理由で、

属性の違った案件を連発して紹介すると一瞬でリストが枯れます。

 

 

コンセプトをブラさない情報を発信する

 

まずは、コンセプトを練り上げましょう。

自分がどんなコンセプトでメルマガを発信したいかを決めるのです。

 

例えば、Google:「全ての情報を整理する」

スターバックス:家庭と職場の間にあってくつろげる「第三の場所」

というようなコンセプトです。

 

例えば、「メルマガで稼ぐ副業快適生活」

というようなコンセプトを決めたら、

当然ながら、コンセプトに合った情報発信をするべきなのです。

 

自分が稼ぎたいために、FX、競馬、ダイエット、

転売おしの情報を乱発して紹介するのはNGなのですね。

 

コンセプトが一貫していれば何を書いてもOK

一方、コンセプトが一貫していればどんな内容を

書いても問題ありません。

 

時事ネタ、経験談ネタ、健康ネタ、日常ネタ、自己啓発ネタなど

バリエーションが富んだ自分が書いてみたいと思う

情報発信すればいいのです。

 

なぜなら、全てが「メルマガで稼ぐ副業快適生活」に繋がっているからOKなのですね。

さらに、本当に自分が買ってもらいたい商品に

繋げられるように情報発信して行けばよいのです。

 

このようにすることで、コンセプトを一貫性を持たせて、

商品も買ってもらえ購入者さんの人生も豊かにすることができるのです。

 

いろんな案件を乱発で紹介しない

逆に、読者さんに本当に為になる情報だけを

何度も連続して紹介してください。

 

かと言って、何度も紹介すれば嫌われるということはないのです。

 

売り込み臭を消して、親友にいいモノ、

知って欲しいことを紹介するつもりですすめるスタンスがよいです。

 

このようなスタンスだと売り込み臭は消えますよね?

 

一方、毎日、違う案件を紹介することを継続すると

リストが枯れる訳です。

 

親友に毎日、何か売り込みかけられたら引きますよね?

それと同じ理由です。

 

実際に持っていて本当にいい商品だったら、

何度も紹介して買ってもらい満足してもらえればいいのです。

 

満足してもらえれば、信頼残高は上がりますよね?

 

メルマガで情報発信するということは

実はこういうサイクルが回ることなのです。

 

実践ください!

 

奥田将視