こんにちは、奥田将視です。

 

せどりを成功させるために最重要なツールを知っていますか?

 

転売を成功させるために必要なのは、

どの商品が売れていてどのようなタイトルでどのような価格を設定して

いるかによります。

 

言い換えれば、過去相場を調査してマネすれば簡単に成功するのです。

 

つまり、売れる商品や売れる商品説明の書き方、

価格設定を全てモデリングすることにより、

後発組でも先行者と同等な利益を得ることが可能のとなるのです。

 

そのために必要なツールがオークファンなのです。

 

 

 

オークファンの評判

私はオークファンを使って過去相場を研究していました。

落札するときは、オークファンで過去相場を見ていくらなら

仕入れができるのか?をオークファンで確認して落札していました。

 

入札予約機能がついていますので、

これを活用して落札のコツを掴んでからは、

徐々にライバルに競り勝って落札できるようになりました。

 

また、出品するときはオークファンで適正価格が分かりますから、

商品説明も含めて参考に出品するようになってからは格段に落札される

ようになりました。

なくてはならないせどりツールですね。

ヤフオクやアマゾン、メルカリで転売するには必須のツールです。

 

他の実績のあるセドラーの意見を聞いても、

オークファンはぜひ必要なツールであると明言しています。

 

無料会員から有料会員があり、

本格的にやるのならば、オークファン有料会員がオススメです。

 

オークファンの使い方

ヤフオクやebay過去相場1ヶ月から10年確認できます。

また入札予約機能があります。

 

この入札予約機能はヤフオクなどで無駄な入札を省くことができます。

 

また、出品の際も落札価格を参考に高い価格で落札されるように

役立てることができます。

 

 

オークファンの検索では、

価格で絞り込んだり、除外キーワードで絞り込んだりできます。

 

有料会員であると、

過去相場は10年まで見られる見られるので大変重宝します。

 

検索結果をダウンロードできる

 

 

ヤフオク!やAmazonなどの出品者IDや商品で絞った検索をcsvデータで

ダウンロードできます。

このデータ活用は、転売において大変効率的に進める手段となります。

 

大きな実績を出しているせどり起業家は、

このcsvデータを十二分に活用しています。

 

これがせどりで成功する人の違いをもたらす違いです。

 

このように、物販ビジネスでは、オークファンなどの有用なツールを

いかに使いこなすかによって利益が大きく異なってくるのです。

 

お試しください!

 

奥田将視