こんにちは、奥田将視です。

 

あなたはメリットを提示できていますか?

 

 

ビジネスを円滑に運営する上で

常に相手のメリットを考える必要があります。

 

ビジネスはもちろんオファーを出さないと始まりません。

しかしながら、

それが自分勝手な一方的なオファーであれば

やはり上手くいかないのです。

 

 

まずは相手にメリットを与える

重要なのは相手にメリットがあるようにするべきなのです。

 

相手にメリットがあって

初めて感情を揺り動かすことができるのです。

 

例えば、タクシーでA地点まで1時間で行くことを

お願いしたとしましょう。

 

「タクシーでA地点まで1時間で行ってくれない?」

 

と言われれば、なぜ俺が無理して飛ばさなければならないの?

となる訳です。

 

しかし、

「5000円あげるからタクシーでA地点まで1時間で行ってくれない?」

とお願いされれば、

「えっ?いいの?」

となる訳です。

 

これがメリットです。

 

デートを誘う時だって

この前、最高においしいイタリアンレストラン見つけたんだー。

ご馳走するから今度行こうよ。

 

とすれば、相手にメリットができるので

うまくデートに誘える可能性が高まるのです。

 

初期の段階ではお金でメリットを提供する

ネットビジネスを参入して初期の頃は

相手にメリットを与えることできません。

でも、お金を払うことで相手にメリットを与えることができるのです。

 

これは初心者でも一番誰でもできる方法です。

 

次にスキルやノウハウを提供する

徐々にスキルや知識など価値を提供できるようになったら

次はあなたがそれでお金をもらう立場になればいいのです。

 

このようにビジネスは成り立っているのですね。

別段一人で頑張る必要はないのです。

 

つまり、最初は相手にお金を与えて、

最後にはノウハウを与えるようにすればいいのですね。

これなら誰でもビジネスに参加できますよね。

 

Win-Winとは、こういう関係性のことなのです。

 

 

このようなWin-Winを意識していると、

ビジネスがスムースに回るようになります。

 

慣れないうちは、

相手のメリットは何なのかを言葉で示してあげた方がいいでしょう。

 

そうすれば、相手に伝わりやすいので、

Win-Winの考え方が相手にも伝染して、

ビジネスやオファーなどの障壁が小さくなります。

 

実践ください!

 

奥田将視