私は中小企業サラリーマンですが、

これが面白いのです。

大企業では味わえない手作り感が魅力的です。

確かに人間関係ではいろんなことがありますが、
それが逆にスパイスの効き目となります。

自分の中では宝探しのような面白さです。
具体的には、その企業の「あるべき姿」が私には見えます。

その「あるべき姿」に向けて、
パズルを組み立て行くようなものです。

なぜ、このような視点でモノゴトを見えるのかは、
一部上場企業で長年働いてものづくりとしてのビジネスモデルを学んだからです。

これらの経験があるから、
どこでもある中小企業の中で、
普通の人が見つけられないその金鉱を発見できたのです。

また、その私に丁度いいポストがあったのです。
ある意味、今の会社は私にとってサラリーマンとして天職です。

つまり、ネットビジネスが良くてサラリーマンが悪いのではなく、
自分の立っている場所をどうみなすかによって、
その地点が天国にもなり、地獄にもなるということです。

ビジネスはネットビジネスであれサラリーマンであれ、
どんな仕事でも、心構えで決まるのです。

自分が何がしたいのか?
自分は何のために生まれてきたのか?
を考えてみれば、自分の天職が見つかるでしょう。

 

偉田 光禅

★ブログランキングに参加しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!