色んな書籍を紐解くと、
いろんな法則や事実が浮き彫りになってきます。

起業を志す人は多いですが、
準備ばかりの人が多いです。

そんな折に、タイトルのような「99%の人は準備で終わってしまう」
という言葉が目に飛び込んできました。

ハッと思いました。
「そうだったのか!?」痛切に思いました。

私自身これまでの人生の大半が準備でした。

いい大学に入る準備、いい会社に入る準備、
会社で出世する準備、起業する準備。。

その本には、起業を志す人の99%は準備だけで終わるということです。
この数字はすごくないですか?

大半の人は起業において何もしないのです。

残りの1%は挑戦します。行動に移します。

あなたはどんな人生にしたいですか?
準備だけで終わる人生ですか?
それとも、果敢に挑戦する人生ですか?

人生そのものは誰にとっても本番です。

でも、大半の人は別の本番があると思っています。
本番に向けての練習ばかりしています。

受験勉強、就活、婚活、起業準備、終活・・・などなど。

失敗してもいいから、挑戦した方が成功するのです。
まさしく七転び八起きの人生です。

行動する方が成功確率が高いでしょうし、
優秀なノウハウもたくさんあります。

ポイントは、
決断することと行動することのこの2つです。

能力なんかは大きく影響しません。

起業は行動して失敗すれば、
多くを学べます。

それを次回以降に活かせばいいだけです。

そうすれば、
回数を重ねるごとに起業の成功確率は高まります。

たったこれだけのことです。
これが天才だったり、成功者だったりの真実です。

 

偉田 光禅

★ブログランキングに参加しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!