こんにちは、奥田将視です。

 

無料オファー向けDRMステップメールの作り方を知りたいですか?

 

 

ステップメールはいろんなフォーマットがありますが、

今回は無料オファーアフィリエイトに絞ってステップメールのシナリオの

作り方を解説します。

 

 

 

ステップメールのスタンス

 

まず、ステップメールの位置付けですが、

DRM(集客・教育・販売)の教育および販売の部分の役割を果たすと

考えます。

 

また、メルマガ配信スタンドのステップメール機能を活用し、

ステップメールの構築します。

 

今回は、無料オファーのステップメールですので、

メールアドレスを登録してもらうことに特化した教育が必要であり、

その教育を中心にステップメールのシナリオを作ります。

 

無料オファーを成約させるための3つのコツ

無料オファーのゴールとは、

メールアドレスを登録してもらうことに尽きます。

 

このゴールを達成するためには、

以下の3つのポイントがあります。

 

  • 無料で得られる稼げる情報があることを教育
  • いろんな稼ぎ方があることを教育すること
  • 無料で特典を渡し続ける

 

最後のプレゼントを渡すことは

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の基本形です。

 

なので、DRMの手法に則って無料オファーも仕掛ければいい訳です。

ただ、無料オファーに特化しているので、

無料で稼げることといろんな稼ぎ方があることを読者さんに教育していく

必要があるのです。

 

無料オファーステップメールのシナリオ構成

 

無料オファーでのステップメールの構成内容は以下の通りです。

 

1通目 :挨拶+素晴らしい特典!

2通目 :さらに良い特典

3通目 :自己紹介(儲けのストーリーを語る)

4、5通目 :具体的な稼ぎ方❶+特典

6、7通目 :具体的な稼ぎ方❷+特典

8、9通目 :具体的な稼ぎ方❸+特典

 

このようなシナリオで読者を惹きつけるわけです。

DRMの手法を用いながら、

無料オファーならではの論理で、

メールアドレスを登録するという成約まで持っていくのです。

 

ステップメールを使いこなすことがリストマーケティングで

キーポイントとなります。

 

お試しください!

 

奥田将視