39歳からの副業・起業ニュース大百科

サラリーマンをしながら、副業や起業により、経済的自由を獲得します。年収3000万円以上を目指すブロガー。

コラム

●●コラム サラリーマンとネットビジネスの二刀流!

投稿日:2017年3月9日 更新日:

 

サラリーマンで副業または週末起業として、
ネットビジネスをやっている人も多いでしょう。

本日は、その両立について考察してみたいと思います。

私の最近の悩みは、
サラリーマンとネットビジネスとの両立についてです。

先に、結論を言いますと、
ネットビジネスを並行してやりたいのであれば、
サラリーマンとしてはどこかで線を引く必要があると思います。

簡単に言えば、
サラリーマンとして100%全力投球しないということです。

つまり、サラリーマンとして省エネしながら、
ネットビジネスへのエネルギーを投入することです。

ただし、サラリーマンの仕事を手を抜くということではありません。
ポイントを突いて、要点のみを行うということです。

リスクとしては、
100%全力でやっていないと上司に評価される危険があることです。
でも、これは仕方ないことです。

腹をくくってやるしかないです。

自分が何が大事なのか?
自分が何がやりたいのか?

サラリーマンとして欲は出るのは当然ですが、
そこは自問自答して、
「自分の人生で何が大事か?自分はなんのために生きてきたのか?」
を塾考することにより何らかのヒントが得られるかもしれません。

あるいは、結論を先延ばしにして、
あわよくば「二刀流」で行くことも考えながらやるのもいいでしょう。

でも、共倒れの危険性があるので、
それは自己判断となります。

一番いいスタンスは、
サラリーマンとして与えられた仕事と立場でのやるべきことを
きちんとやることに集中するのがいいのだと思います。

つまり、「人事を尽くして天命を待つ」精神でやれば、
思い悩むことなく、自分に対する信頼もでき、
評価してくれる人は評価してくれるでしょう。

仮に評価されなくても自分の仕事に対して誠実で、
良いと腹をくくっていれば、精神状態は安定してくるでしょう。

そして、
余力のあるエネルギーを
ネットビジネスに全力投球すればいいでしょう。

何であれ、自分を信じることが大事でしょう。
そうすれば、道が開けると思います。

 

偉田 光禅

★ブログランキングに参加しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!

-コラム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

●●コラム 引越後ブログのアクセスアップ法とは?

無料ブログからワードプレスへ移行してから、 ここ数日アクセス数が激減したのでショックで悩んでいました。 引越し後は、 そのような現象があるようなので安心しました。 でも、そうは言っても悔しいので、 何 …

no image

●●コラム  IoT(モノのインターネット)について

★ブログランキングに参加しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓ クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります! ⇒ 今何位? <人気ブログランキング> …

●●コラム ネットビジネスが本業に役立つこととは?

  私はサラリーマンが本業です。 気持ちの上ではネットビジネスが本業ですが、 社会的にはサラリーマンという身分でネットビジネスをやっております。 最近、ネットビジネスの影響かと思うことがある …

●●コラム 仕事の楽しみと充実感とは?

    私は、ネットビジネスとサラリーマンをやっていますが、 今日はサラリーマンの仕事の楽しみについて書いてみます。 仕事は幸か不幸か忙しいです。 クレームもあります。 雑多の人間 …

no image

●コラム 人の生まれてきた使命

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 50歳から起業・起業ニュースのメールマガジン  年収3000万円以上を目指すブロガー偉田光禅メルマガ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ …

稼げる厳選ツール



『稼げる厳選ツールの動画解説パッケージ』無料プレゼント!
苗字(漢字)
普段お使いのメールアドレス

管理人:奥田 将視

50代、関西に住んでいるおじさんが個人事業を始め、成功するまでを綴るブログ。2020年12月までに年収3000万円以上を達成します。副業や起業で得た資金を、投資に廻す。ロバート・キヨサキのモデルであるビジネスオーナーと投資家のミックススタイルを目指します。