ツールとソフト

Evernoteのログイン方法と使い方とネットビジネスへの活用方法

奥田将視
奥田将視
こんにちは、奥田将視です。

インプットを超効率的にやる方法を知りたいですか?

長年知識をストックする方法や情報処理方法の効率化に悩み、実践および調査をしてきました。結論としてEvernoteに達しました。

私は得られた情報をEvernote、その名の通りなんでもメモします。なんでもノートします。Evernoteを使うことにより、インプット技法で悩むことはなくなりましたね。

このエバーノートを使いこなすことにより、ビジネスは飛躍的効率的になり、インプットすればするほどビジネスに役立つ情報がストックされていくのですね。

そうです。Evernoteへ全て情報を蓄積することによって、ビジネスの情報の基点とするのですね。

ビジネス情報をエバーノートに記憶させることにより、自分の頭は情報を記憶するために使うのではなく、ビジネスアイディアを考えるために使うのですね。そうすることで、ライバルとの差別化を図ります!

そのEvernoteを使った情報処理方法「Evernoteのログイン方法と使い方とネットビジネスへの活用方法」を公開します。

続きは、無料メール講座RICH MAGNET Pprojectで!

 

Evernoteとは

Evernoteはノートを取るように情報を蓄積するソフトウェアないしウェブサービスで、パソコンやスマートフォン向けの個人用ドキュメント管理システムとも言えます。

簡単に言うと、Evernoteとはインターネット上にある永遠に記録できるノートです。

何でもメモすることができます。テキスト、写真、PDF、音声、WEBページなどをメモすることができます。

Evernoteの使い方

Evernoteはいろんな使い方がありますが、私も実践するネットビジネスに特化した使い方をご紹介します。

  • 読書メモ
  • ニュースアプリから転送の保存
  • 五感で得た情報をメモする
  • 参考になるWEB記事の保存

それでは、一つずつ見ていきましょう。

読書メモ

私はたくさん読書をしますが、その時に「これは!」と感じたページを写真撮影してEvernoteに保存することにしています。

理由は2つあります。

一つ目は、Evernoteで保存すると後で検索できるからです。もう一つは、本が溜まってしまって邪魔になるので欲しい部分のみを保存してあとは処分すればいいからです。

雑誌や紙の新聞なども保存するので、Evernoteで一元管理がいいです。

ニュースアプリから転送の保存

本や教材からのインプットも重要ですが、マスメディアで報道されているニュースやネットニュースなどの最新の時事情報もネットビジネスをする上では欠かせないものです。

iPhoneでニュースアプリでニュースそのものを一元管理していますが、その中で自分が「ビビビッ!」と感じたことをiPhoneからEvernoteへ転送して保存しています。

この行為が楽しみでアウトプットで疲れた時のこれが自分へのご褒美でもあるのです。(笑)

このニュースを読むことで、時代に取り残されずかつ時代の最先端に行くことを目指しています。

五感で得た情報をメモする

自分の五感で得た情報をメモしまくります。

気になるチラシ、看板、テレビの画面、申し込み用紙など目について興味を引くものはなんでも記録します。

もちろん、忘れないためのメモの役割もあります。とにかく写真や音声でメモします。

これらをEvernote保存するのです。これが意外に役に立つのです。

参考になるWEB記事の保存

EvernoteはWEBクリッパーという拡張機能を使ってブログやサイトの記事全体を保存することができます。

これは非常に優れもので、URLが消された後でもEvernoteに保存したブログなどの記事は保存されています。

これは非常に便利で役立つものです。

だから、で気になる記事やGoogleで検索した結果などはWEBクリッパーでどんどん保存するようにしています。

後で気になった時に、Evernoteで検索を掛ければOKです。

ネットビジネスでのEvernoteの役割

私の場合は、自分自身をGoogle化するためにEvernoteを使っています。だから、インプットを最大限にする必要があります。

でも、ネットビジネスのスタンスはインプット1割に対してアウトプット9割で臨まないといけません。

これは、決してインプットが軽視しているわけではなくアウトプットすることがネットビジネスで稼ぐことの手段であるからです。

でも、その重要なアウトプットするためにはインプットを最大限に効率化しないと価値のあるアウトプットができないからです。

そのためインプットを限りなく効率化するためにEvernoteに全ての情報を集約化しています。

このことにより、大幅にインプット時間が短縮化でき、その分アウトプットに時間を割くことができるのです。

そして、結果としてネットビジネスでの報酬が最大化できるのです。そのためにはEvernoteは有用なツールです。

まとめ

Evernote使い方とビジネスへの活用方法

(1)読書メモする

(2)ニュースアプリからニュースを保存する

(3)五感で得た情報をメモする

(4)参考になるWEB記事の保存

(5)Evernoteを使って自分をGoogle化する!

(6)インプットした情報をビジネスで収益化する

 

私の場合は、Evernoteを基点としたインプットの集約化をすることにより非常に楽になりました。その理由は、インプットした情報で自分にとって重要な情報は全てEvernoteに入っているからです。そのことにより、精神的に安定しました。

インプットの蓄積をルール化することで、 Evernoteに全ての情報があると思えば、情報の記憶を自分の頭を使う必要はなります。

つまり、 Evernoteを自分の補助脳として活用することによって、自分の頭脳は全てビジネスアイディアを考えるだけに使えるのです。これって、ビジネスを実践する上で大きなアドバンテージにならないでしょうか?

私の場合は、 Evernoteをビジネスに活用することによって、あらゆる面で革命が起こりました!あなたも、 Evernoteを使ってあなたのビジネスで革命を起こしませんか?

せっかく素晴らしいEvernoteをビジネスに活用する方法を手に入れたところで具体的に稼ぐ方法知らなければ、本末転倒ですね!?

あなたは、莫大なメールの情報を短時間で処理できる方法やビジネスモデルに興味を持って頂けた訳ですから最短最速でビジネスで利益を出して行きたいですよね?

 そんなビジネスに意欲のあるあなたに、実績ゼロの初心者でも月収10万円以上ノウハウ満載の動画150本超、総再生時間1100分以上で構成されている『起業スタートアップマニュアルのリッチマグネット(RICH MAGNET)』を期間限定で無料でプレゼントします。

まずはこちらで、月収10万円を稼いでみましょう!

奥田将視

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です